いしかわ鍼灸院メイン

ご予約方法

完全予約制
当鍼灸院は患者さん一人一人との時間を大切にするため 完全予約制です。
09:00〜夜間21:00まで診療致します。
事前に電話やメール、Cメールなどで予約をお取りになってからでないと治療致しません。
ですので待たされることも他の患者さんと一緒になることもございません。
当院では患者さんのプライベートな時間を大切にしております。
患者さんと次の患者さんの予約時間を30分程度間隔を設けておりますので
患者さん同士がブッキングすることはほぼございません。安心して治療に専念してください。
お手数ですが完全予約制へのご協力の程よろしくお願い致します。

初診時は問診〜治療〜日常生活指導まで1時間〜1時間半で行っております。

初回の方は治療前に問診表の記入や整形外科的な検査がございますので
出来るだけ予約時間の5〜10分前にいらしてください。

健康保険による鍼灸治療をご希望の方は保険証をお 持ちください。

当院ではミントのアロマを焚いております。
ミントの香りが苦手な方はお申し付けください。


ご来院〜施術までの流れ

1. 問診表に状態を記入
鍼灸院記入

当院は完全予約制ですので、1人でゆっくりと考えながら問診表に記入する事が出来ます。この機会にぜひ体の痛みとじっくり向き合ってみ てください。 待合室のソファーでくつろぎながらお書きください。当院では1人でゆっくり考えて頂く時間を大切にしております。記入している間、院長は別室にいます。 出来るだけ患者さんの邪魔をしないよう心がけております。

2. 問診
鍼灸院問診

書いて頂いた問診表を元に痛みについて掘り下げて行きます。問診表に書き切れなった事や、要望などをお伝えください。 患者さんが忘れていそうな痛みの原因を会話の中で思い出せるよう心がけております。

3. 触診・整形外科的検査
鍼灸院検査

患者さんの体の様子をチェックします。痛みの原因と思われる場所を見つけ出す事と、 現段階でどのような動きで痛みが出るかをチェックします。立ち姿や歩き姿なども必要に応じて分析します。 患者さんの痛みの原因を分かりやすく説明するよう心がけております。当院では難しい医療用語は出来るだけ用いないようにしております。

4. 施術
鍼灸院鍼灸治療

原因を説明し、患者さん1人1人の体の状態や体質、要望に合わせてベストな治療方法を選びます。 治療方法を説明し患者さんに理解して頂いた上で施術を行います。 患者さんの治癒力を高めるには不快な治療であってはなりません。当院では痛みに耐える治療や力に任せて無理矢理行う治療は致しません。 患者さんにとって心地良い治療を心がけております。治療中にもっと強くしたい、弱くしたいなど要望がございましたら遠慮なくお伝えください。

5. 再検査
鍼灸院再検査

先ほど行った検査や痛みが出た動きを確認して、先ほどの状態とどの様に変化したかを確認します。 良くなった状態が家に帰ると崩れてしまいそうな方には、良い状態を固定する為に更なる処置を致します。家に帰っても効果が続くよう心がけております。

6. 日常生活指導
鍼灸院体操

良い状態を続けさせる為、治療効果を上げる為にお家で出来る簡単な体操やストレッチを教えます。 それを忘れないようメモもお渡ししております。 患者さんが良くなりたいと思わないと、治るものも治りません。患者さんと施術者の目標が一致しなければ良い治療は出来ないので一緒に頑張りましょう! 患者さんの生活に支障がないようにポイントを3つに絞って簡単に続けられるよう心がけております。

7. 休憩・水分補給
鍼灸院休憩

施術、指導が終わりましたら、待合室のソファーで休憩してからお帰りになるようご協力ください。家に帰るまでが治療ですので、 一息ついて安全な家路につくようをお願いしております。 鍼灸(はりきゅう)治療後は体が疲れております。また、頭の血が下がっていたりすると軽い貧血の様な状態になりフラフラされる方が稀にいらっしゃいます。 せっかく良くなったのに帰りに転んでもとの木阿弥、なんて話を聞くと本当に切なくなります。当院ではこのような事が無いよう心がけております。

8. 次回予約後治療院を後に
鍼灸院会計

当院では痛みやコリが強い間は2〜3日に1回の治療頻度をおススメ致します。症状が落ち着いてきましたらしばらくは1〜2週間に1回の 治療で様子を見ることをおススメ致しております。

帰宅される方、次の目的地に行かれる方どうぞお気をつけてお帰りください。道中の安全と体調の改善を願っております。